玉木 明(タマキ アキラ)

プロフィール

生 年
1940~
職業または専門
ジャーナリスト
作 品
『ゴシップと醜聞 - 三面記事の研究』(洋泉社)
『言語としてのニュー・ジャーナリズム』(學藝書林)
『ニュース報道の言語論』(洋泉社)
など
&玉木 明』 先生の作品をもっと検索する
※上記著作物検索はamazonのシステムを利用しているため、作家と関係のない著作物が表示されることがあります。

略 歴
新潟県出身。’64年に早稲田大学文学部を卒業後、新潟日報に就職。記者として活躍後、フリージャーナリストに。日本で初めての風俗批評誌「ばば」の編集に携わった。現在、週刊誌や月刊誌などを主な活動の舞台としている。

プロフィールをご覧になりたい会員名をご選択ください